気になるあの記事を深ヨミしちゃお♪

menu

WEBマガジン ~フカヨミ~

目には目を、歯には歯を、油には油を!毛穴の黒ずみに効くのはクレンジングオイル!

 

小鼻の黒ずみには蒸しタオルで温めて毛穴を開いてから洗顔とよく聞きますが
正直そんなんじゃ綺麗に取りきれないのが現実ですよね…。

実は油汚れが油じゃないと落ちないのと一緒で、皮脂や角栓が詰まって固まった
頑固な小鼻の脂汚れは油で落とすのが一番なんです。

 

 
やり方は簡単で、黒ずみやつまりが目立つ部分のみにクレンジングオイルをくるくる馴染ませ、
お湯で濡らして絞ったタオル(蒸しタオル)を毛穴近くにあてて1分程蒸します。

あとは小鼻ブラシや小さめのメイクブラシでくるくると浮き立った汚れを絡め取るだけ♪

 

 
クレンジングオイルだと余計に油が固まって詰まってしまうような勝手なイメージが
ありますが、汚れを一緒に浮かせてくれる効果があるんですね~!

そのまま洗顔ではなく、ブラシで絡め取るのがポイントなんですね。

 

 
よく、オロナインやニベアでパックすると取れると聞きますが、
油分が入っているので同じ原理なのでしょうか…。

今までその方法で効果が実感できなかった方も、ブラシを使えば綺麗になるかもしれませんね。

 

 
なんだかんだどれも効果を実感できないというか目に見えてわかることが少なく、
最終的に毛穴パックが一番取れているのが目に見えてわかるのでそこに落ち着いていました。笑

いままで散々遠回りをしてきましたが、
こんな簡単に取れるのならもっと早く知っておきたかったですね。笑

 

 
クレンジングオイルの中でも優しくて除去力が高いのがこちら

IMG_5579 (1)

1.THREE バランシング クレンジングオイル 4000
2.エリクシール シュペリエル メーククレンジングオイル ¥2500
3.リサージ クレンジングオイル ¥4000

 

 
わたしはDHCのクレンジングオイルを愛用していますが、
先日それで試してみたところちゃんと綺麗に取れましたよ~!

お風呂あがりにやるとさらに効果大です♪

 

小鼻ブラシや小さめのメイクブラシは100円ショップでも買えるので気軽に誰でも試せちゃいます!
毛穴の黒ずみが気になる人は是非試してみてください(*^_^*)

 

 
参考元:MORE 2015年10月号 P.160~P.161 「衣替えスキンケア」で夏バテ肌をV字回復!

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031