気になるあの記事を深ヨミしちゃお♪

menu

WEBマガジン ~フカヨミ~

これからどんどんヒドくなる乾燥から肌を守るテクニック

 

朝起きると喉が痛かったり声が出にくかったり…
乾燥を感じる季節になってきましたね。

乾燥もまだまだ序盤でこれからどんどんひどくなってきます。

 

 
すでに肌触りがカサカサだったり、目元や口元がシワっぽく
ケアしてもすぐ乾燥を感じるような人もいると思います。

これからもっとひどくなる乾燥シーズンに向けてガード力をあげておかないと
ぐっっっと老け込んだ印象になってしまいます(・_・;)

 

 
乾燥を防ぐために、肌の潤いをこれ以上奪ってしまわないように
クレンジングはミルクタイプにチェンジしましょう。

必要な潤いを残しつつ、優しく洗い上げてくれますよ。

実際に使ったことがありますが、本当にクレンジングミルクだと
オイルやウォーターに比べてしっとりで肌が保湿される感覚があります!

中でも、保湿成分はリッチに入っているものをチョイスするといいですよ。

 

 
洗顔後は皮膚の薄い目元や口元が特に乾燥しやすいですよね。

なので、クレンジングが終わって、洗顔をする前に
目元と口元にのみ乳液を均一に馴染ませておきます。

すると、その後普通に洗顔しても乾燥しにくく安心ですよ♪

 

 
洗顔後、いつものお手入れをした後は、クリームを導入しましょう。

中に美容成分を入れやすい処方になっているので
肌の内に栄養をチャージしつつ、外もしっかりうるおいでガードできます。

イグニスやアルビオンのクリームは保湿力が高く優しい処方でオススメです。
プチプラだったらロート製薬のケアセラやニベアクリームもいいですよ。

IMG_5899

 

 
これらを追加するだけでかなり乾燥から肌を守ることが出来ます。

即効性を求めるのなら化粧水の後に普段使っているシートマスクを使い、
マスクの上から乳液をくるくると馴染ませ軽くマッサージします。

10分後に乳液のついたマスクをひっくり返して裏面をまた10分。
これで急速保湿が出来ちゃいますよ(^_-)★

普段はシートマスクは乾く前に急いで取らないとむしろ乾燥してしまうものですが、
乳液を上から足すことで乾燥しにくくなって潤いをチャージできるんですね。

 

 
意外と簡単に出来るテクニックばかりなので誰でも気軽に出来ちゃいます!

高いものを買わなきゃ出来ない!なんていうテクニックではないので
今日からでも始められるのが嬉しいですよね♪

乾燥で老け印象になる前に、是非このテクニックを導入してみてください!

 

 
参考元:MORE 2015年10月号 P.160~P.163 「衣替えスキンケア」で夏バテ肌をV字回復!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930